短いトーク時間で女性から好印象を持たれる方法【男性編】

こんにちは!アリアパーティースタッフです。

今日のテーマは短いトーク時間でも女性から好印象もっていただく方法です。

婚活パーティーの規模にもよりますが、人数が多くなればなる程、1人の方とお話しする時間は短いですよね。

大体4分〜6分ほどの会話で、どうやって好印象と思ってもらえるのかわからない!という方は多いと思います。

今回は男性が短時間でも好印象に思われる方法を女性目線でご紹介します。

女性が一番好印象に思うのは“共感してくれる男性”です。

では短時間の会話でどんな風に共感すればいいのか。ご紹介します。

共感するとは?

共感するというのは、「へぇ〜」とか、「そうなんですか〜」と相槌を打つだけではありません。相手の感情に寄り添うということです。

感情に寄り添うというのは、「わかる!」と同意するのではなく、「○○と思ったんですね。」と相手の気持ちを尊重することです。

共感するために大切なこと

トークが始まるとプロフィールカードを見ながらどんな所をピックアップするかで、会話が弾むかどうかが決まります。

プロフィールカードからはなるべく“好きな食べ物”や“趣味”などを拾います。

職業や、年齢などはいきなり最初から触れると不快感を示す女性が多いです。

そして、好きな食べ物や趣味からは、自分もある程度わかる共通の好みまたは、もしくは全く知らない事を見つけます。

共通の好みが見つかるととても親近感がわきます。逆に全く知らないことをたくさん聞いてもらえると話すのが楽しいので、好印象になります。

女性にたくさん話してもらうようにする

女性は話すのが好きな人が多いです。それを優しく聞いてくれて、共感してくれる人を好みます。

なので、女性の好きなものから話題を出し色々質問をしてたくさん話してもらいます。

そこで大切なのが“共感”です。

会話例で見てみます。

男性「好きな食べ物のスイーツはどんなのが好きなんですか?」

女性「パフェとかクレープが好きです。甘いものって幸せな気持ちになりますよね」

(悪い見本)男性「幸せな気持ちか~。僕はあんまり食べないからわからないけど、女性ってみんなそう言いますよね。」

(良い見本)男性「幸せな気持ちか~。確かに甘いもので幸せな気持ちになれるって言いますよね。最近甘いもの食べてなかったから久しぶり食べてみようかな。」

この違いで、かなり印象が変わります。良い見本の男性の方が理解してくれている感じが出ているので、自分の話をしやすくなります。

初対面同士、はじめは壁があります。なので女性が心を開いてもらうためにもまずは女性の興味がある話題でたくさん話してもらい、相手を知ることが大切です。

全然興味がないことも、「話を聞いたらやってみたくなった。」とか、「面白そう!」と言ってもらえると男性でも嬉しくなりませんか?

共感するというのは、短時間で女性に話していて楽しかったと思ってもらうために最適な方法です。

好きなことをたくさん話してもらって、女性から笑顔を引き出しましょう!

最後にポイントのおさらい

  • 自分の共通点を見つけるか、逆に未知のことを話題に出す
  • 話をとにかく聞いて、相手を知る
  • たくさん話してもらって笑顔を引き出す

いかかでしたか、是非参考にしてくださいね♪それではパーティーのご参加をお待ちしております!

《キャンペーン》今ならLINE公式アカウント登録で毎月抽選でアマゾンギフト券プレゼント&毎回使用できるクーポンGET!!

こちらから今すぐ登録 ⇒https://konkatsu-party.co.jp/line/

パーティーコラム一覧

  1. トークタイムで会話を長く続ける方法

  2. 婚活パーティで好印象な服装の選び方

  3. 見栄えの良いプロフィールカードの書き方

  4. 婚活パーティーでポジティブな言葉を使おう

  5. 婚活パーティーで落ち込んでしまった時の対処法

  6. 婚活はモテる必要はない

  7. 婚活初心者こそ「婚活パーティー」がいい理由

  8. 相手に興味を持とう

  9. 「いいなって思っています」を表現する

  10. パートナー候補にピンとくる婚活ファッション

  11. また会いたい人になるために

  12. カップリング後のデートについて