気に入った相手とカップリングする方法

こんにちは!アリアパーティースタッフです。

今日のテーマは「気に入った相手とカップリングする方法」です。

婚活パーティの最大の目的、それがカップリングすることです。

あなたは気に入った相手を見つけても、その相手があなたを選んでくれないと意味がありません。

気に入ってもらえるためのもう一押しが足りていないことが多く、いつももったいなく感じています。

よくカップリングされる方の共通点からみた、気に入った相手とカップリングする方法をご紹介します。

“出会えて良かった“という気持ちを話す

よくカップリングされる方は自分の今の気持ちをしっかり表現されている方が多いです。

  1. 「パーティで○○さんと会えたから、今日は来て良かった。」
  2. 「たくさんお話しできて楽しかったです。」

こんな風に自分の気持ちをしっかり伝えると、相手はとても嬉しい気持ちになります。元々そこまで印象が薄かったとしてもこう言ってもらえると嫌な気になる方はいません。

男性→女性に向けては①、女性→男性は②が効果的です。

振り返りトーク

婚活パーティでは、たくさんの人と話します。どの人とどんなトークをしたのか忘れてしまうことが多いです。

そんな中、最後のトークタイムで意中の方とお話しするときは「○○の話とか色々話せて楽しかったです。」と、トークを振り返りましょう。

そうすることでカップリング相手を選ぶときに印象に残すことが出来ます。

特に共通点を振り返ると、「あの人と共通点がいっぱいあったから気が合いそうだな。」と思ってもらえます。

話が弾んだときは特に話したことをメモしておきましょう。

関係が続くようにトークを完結させない

一番の重要ポイントが“トークタイムで完結させない”ということです。

3~5分のトークタイムで、話題も尽き、話すことがこれ以上ない。という状態になってしまった場合、相手はあなたともっと話したいなと思いますか?これからのことを想像できませんよね。

トークタイムが終了して、「全然話したりなかったな。」という気持ちがあると、もっと知りたい、もっと話したいという気持ちが膨らみますよね。

理想としては、トークタイムの終了ギリギリまで話して、やむなく次の方へ…といった形が理想です。

トーク終了時の相手気持ち

  • 話が楽しかった
  • 話し足りなかった
  • 話せて良かった

こんな気持ちに出来たら◎です。

逆にやってはいけないのが、「第一希望にあなたを選ぶから、絶対選んでね!」と直接的なお願いをすることです。

すごく好みの人が現れたら、どうしても選ばれたい気持ちはわかるのですが、自分の気持ちを押し付けは逆効果になってしまいます。

トーク終了時の相手気持ち

  • 今日出会えて良かった、楽しかったと自分の気持ちをしっかり伝える
  • 最後のトークで振り返り、印象付ける
  • パーティ後も関係が続くように完結させないトークで終える
  • 自分の気持ちを押し付けない

いかかでしたか、是非参考にしてくださいね♪それではパーティーのご参加をお待ちしております!

 

パーティーコラム一覧

  1. 婚活パーティーでモテるコツを知っておこう

  2. カップリング後のデートについて

  3. 結婚適齢期でパートナーを探している方に*恋愛の3つの市場のお話

  4. 婚活パーティーとの相性について

  5. アリアパーティー丸の内ラウンジ会場がハロウィン仕様になりました♪

  6. 出会いに踏み出せないでいるひとへ

  7. また会いたい人になるために

  8. 婚活疲れ解消法~モチベーションが上がらない時~

  9. 婚活パーティーでなかなか結果が出ない時の解消法

  10. 婚活はモテる必要はない

  11. 【恋愛テクニック】【当たり前をちゃんとするのが大事。なトーク術】

  12. 居心地のよさを感じてもらえたら婚活パーティーで成功する!

パーティーを探す
Search Party